ペアーズでマッチング後にメッセージがこないことがある?

ペアーズ

ペアーズ(Pairs)は、利用率ナンバー1、国内最大級1,000万人の累計会員数を誇る恋活・婚活マッチングアプリで、会員登録してから平均4か月という短期間で恋人ができているということです。
ペアーズに登録した人から恋人を作っているのです。
しかし、素敵な恋を見つけている人が続出している一方で、せっかくマッチングしたのにメッセージがこないとお嘆きの人もいるんじゃないでしょうか?

まずはマッチングしてから

まず、ペアーズに登録したらやることは、異性を探すことです。
ペアーズでは、条件を設定して異性を検索できます。
気に入った相手が見つかったら「いいね!」を送りましょう。
その相手から「いいね!ありがとう」が返信されるとマッチングが成立します。
そして、マッチング後に初めて、メッセージを交換できるようになります。
マッチング後にメッセージがこないということは、マッチング自体はできるということですね。
ですから、ここでは、マッチングの秘訣については省略します。

マッチング後にメッセージがこない理由

マッチングまではするんだけどマッチング後のメッセージがこなくなる原因は、たいてい送っているメッセージにあります。
一番やってしまうのが、早く出会いたいあまり、自分をアピールするだけのメッセージを送ってしまうことです。
日常でも自分の話だけをする人は嫌われますが、ペアーズでのメッセージも同じことです。
相手からすれば、ひたすら自分語りをするだけで会話にならない相手とのメッセージには飽きてしまうのです。
結果、マッチング後のメッセージがこない、ということになってしまいます。
また、単純に性格が合わないと思っても返事を送らなくなります。
この場合は、その人と付き合うことになってもうまくいきません。

女性の場合

なお、女性会員から男性会員に向けてメッセージを送ったのに返事がこない場合、相手の男性が無料会員だという可能性も考えられます。
ペアーズでは、男性会員は有料会員にならないとメッセージが送れないため、無料会員のままの男性会員はメッセージを送りたくても返事が送れないのです。
この場合は、相手が有料会員になってくれるのを待つ以外にできることはありません。

いいね!を集めることが目的の人もいる

世の中には変わった人もいて、マッチングアプリで「いいね!」を集めること自体が目的になっている人もいます。
この手の人たちは、日々増えていく「いいね!」の数を眺めることが目的なので、マッチング後にメッセージがこないのは当然かもしれません。
マッチング後のメッセージのやり取りをしていたら、途中から連絡がつかなくなった、というのはメッセージの内容に問題があることも多いのですが、その人からのメッセージが一切返信されないような相手は、「いいね!」稼ぎが目的の可能性が高いと言えるでしょう。
そんな人にはメッセージを送ることは止めて、ほかの新しい出会いを探しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です